2010年05月11日

知事は疲れきって 愚痴をつぶやいてる

知事も昨日つぶやいてたみたい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
http://twitter.com/higashitiji/status/13641134685

報道されていないことについては、様々な理由があるとは思うが、
確かに不思議に思う。

higashitiji
東国原英夫
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by 四十郎 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も酔っ払って つぶやいてみる

やっと、今朝の7時NHKニュースでトップ報道。

ネットでは、赤松農相が外遊から帰国して口蹄疫対応を始めたらTV報道されると噂されていたが、その通りでなんだか気持ちわるかった。
実際はどうなんでしょうか。
報道規制がかけられてたとしたら、「風評被害を防ぐために報道規制をかけてましたって」って理由にするんだろうけど、それだったら、このタイミングでTV報道始める理由って何?
posted by 四十郎 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

酔っ払って、つぶやいてみる

口蹄疫(こうていえき)の件、
政府は早く対応しろ、BAKA.

TV報道も少なすぎて異様.大問題のはずなのに.
報道規制(自主規制?)がかかってるとしか思えない.
posted by 四十郎 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

輸入うなぎじゃいけないんですか?! by 仕分け人

ウナギ完全養殖に成功 水産総合研、世界で初めて
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2EAE2E69A8DE2EAE2E6E0E2E3E29191E3E2E2E2

 国産ウナギが身近になる?――水産総合研究センターは8日、ウナギを人工的にふ化させ成魚に育てたうえで卵を取り出し、さらにふ化させる「完全養殖」に世界で初めて成功したと発表した。従来の養殖ウナギは天然の稚魚(シラスウナギ)を捕獲して育てるのが一般的で、資源の枯渇が懸念されている。完全養殖でウナギの量産が実現すれば、国産ものを安定した価格で入手でき、水産資源の保護にも役立つと期待される。
〜以下略〜
(2010/4/8 21:37 日経)


が、しかーし!!


事業仕分け第2弾、対象候補の54独立行政法人
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100408-OYT1T01206.htm

 【農林水産省】農林水産消費安全技術センター▽家畜改良センター▽水産大学校▽農業・食品産業技術総合研究機構▽水産総合研究センター▽農畜産業振興機構▽農林漁業信用基金

(2010年4月8日22時17分 読売新聞)


> 水産総合研究センター

輸入うなぎの利権とかあるんでしょうか?
posted by 四十郎 at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

録画した画像の取扱には規定が必要かと思いますが

埼京線全列車に防犯カメラ プライバシー侵害との批判も
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2010040501000918.html?fr=rk
 JR東日本は5日、痴漢防止のため昨年末から2月にかけて埼京線の2列車に導入した防犯カメラ付き列車を6月以降順次増やし、全32列車の1号車に設置すると発表した。同社は「痴漢防止に有効と確認できた」としているが、乗客からは「プライバシーの侵害だ」「気持ちが悪い」といった批判の声もあるという。
(2010年4月5日(月)23:34 共同)


> 乗客からは「プライバシーの侵害だ」「気持ちが悪い」といった批判の声もあるという。

はい、出た出た、個人の権利BAKA。
公共の不特定多数の人から見られる場所でのプライバシーって何?

普通に考えて
 防犯 > 電車内のプライバシー
と思いますが、たぶんこういう人達は感覚的に違うのでしょうね。
だから、いくら説明しても理解してもらえませんね。

男性陣的には痴漢冤罪防止に役立つことを願います。
痴漢に間違われないように世の男性がどれだけ気をつけていることか。

私が乗る電車に防犯カメラがついたら、なるべくカメラに写る位置に乗りたいです。
posted by 四十郎 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

じはく

山岡国対委員長:外国人選挙権法案は今秋以降に先送り
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100319k0000m010110000c.html

 主党の山岡賢次国対委員長は18日夜、東京都内の韓国大使館で、権哲賢駐日韓国大使と会談し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と述べ、今秋の臨時国会以降に先送りする考えを示した。山岡氏は社民党の辻元清美衆院議員、国民新党の下地幹郎国対委員長らと共に食事会に参加。権大使が地方選挙権付与法案の今国会での対応を尋ねたのに対し、答えた。
(2010年3月18日 22時48分 毎日新聞)


> 「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」

民意に反することだということを判ってんじゃん。
posted by 四十郎 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

施政方針演説で「命を守る」って24回も言ったのに

政府の拉致パンフから「被害者帰国」外れる 担当相「何もわからない」http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100315/kor1003152055001-n1.htm
 政府の拉致問題対策本部が昨年末に改訂した拉致被害者救出を訴えるパンフレットから、「拉致被害者の速やかな帰国」や「真相究明」といったこれまでの政府が最重要課題として掲げてきた項目が削除されていたことが15日、衆院拉致問題特別委員会で明らかになった。
 中井洽(ひろし)拉致問題担当相は答弁で「初めて見た。何もわからない」などと困惑。事務局の報告を受けて再度、答弁に立ち「作り直す」などと釈明した。
(2010.3.15 20:54 産経)



2008年 衆議院の特別委員会で当時の町村官房長官が答弁した
拉致問題解決のための絶対必要な要件


・すべての拉致被害者の安全の確保と帰国の実現
・なぜこういう犯罪が起きたのかということの真相の究明
・犯人の引き渡し


【参照】
第169回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/169/0142/16906110142004a.html


鳩山政権発足後の昨年10月13日の閣議決定文書で「実行犯の引き渡し」が削除され、
今回のポスターでは絶対必要な3要件の全てが外されました。


あまりにもひどい話です。

拉致問題対策本部の一役人が勝手に行えるレベルじゃない。
上からの指示としか考えられませんね。

拉致問題担当相の中井、野党時代は拉致関係の集会に来て調子のイイこと言ってたけど、
最近は出席するの怖いんじゃない? 松原仁も。
posted by 四十郎 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

タマちゃん

昨日の参議院の予算委員会で丸川珠代議員が良い質問をしていたようですね。
ニュースで流すべき。

動画はここで見て下さい。
発言者の欄に「丸川珠代」と入力すれば検索できます。

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

さっそく文字起こしされている方がおります。

ttp://guita4649.blog47.fc2.com/blog-entry-103.html


で、結局、
・日本に在住の在日外国人は、子供が海外に住んでいても、子ども手当てを貰える。
・海外に在住の日本人は、子供が日本に住んでいても、子ども手当てを貰えない。


マジっすか?
posted by 四十郎 at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

先週、今週と

時代劇専門チャンネルでお見かけする方が続けてお亡くなりになりました。

http://www.jidaigeki.com/topics/index.html#100007
http://www.jidaigeki.com/topics/index.html#100014

最近、時代劇専門チャンネルの落語番組の演目解説でお見かけする玉置宏さんは かなり滑舌が悪くて、見ていてハラハラしていました。

藤田まことさんは、ちょっと驚きました。時代劇専門チャンネルでは、毎日見る顔なので(当然再放送ですが)、元気なように錯覚してました。

ご冥福をお祈り致します。



追記.
藤田さんがお亡くなりになったばかりで不謹慎ではありますが、次の秋山小兵衛役はもっと小柄な人を希望します。
中村又五郎が演じていたのを初めて観た時に、小説を読んで想像していた秋山小兵衛風貌がそのまま現れた感じがして、「あ、秋山小兵衛・・・」と思わず(心の中で)言ってしまいました。
その後知ったのですが、池波正太郎が秋山小兵衛のモデルにしたのが中村又五郎だったとか。
posted by 四十郎 at 13:34| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

カニティアラ

KANI-T2.jpg


KANI-T1.jpg
posted by 四十郎 at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。