2010年09月08日

南沙・西沙・中沙諸島で中国が何をやったかも併せて報道したほうが良いよ

漁船衝突で日本側に厳重抗議=「危険行為」中止を要求−中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010090700615

 中国外務省の姜瑜副報道局長は7日の記者会見で、尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近で同日、日本の巡視船と中国漁船が接触した問題で、日本側に厳重に抗議したことを明らかにした。
 姜副局長は「釣魚島などは中国領土であり、日本の巡視船が付近の海域で『権益保護活動』をしてはならず、中国の船舶や人員に危険を及ぼす行為をしてはならない」と日本側に要求した。
(2010/09/07-17:02 時事通信)


中国漁民を守るためと称して軍艦を派遣し、そのまま実効支配するのは中国の常套手段、毅然と対応しないと大変なことになるよ。
来年の6月17日に企画されている中国人の民間船団による尖閣諸島釣魚島上陸計画をきっかけとして中国軍艦が出てくるんじゃないかと思ってたけど早まる可能性が出てきちゃいました。
posted by 四十郎 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。