2009年08月16日

地元では、NHK総合は 9チャンネル

昨日のブログを書いた後、どうも記憶に引っかかるものがありまして
ちょっと調べましたら

> 00:20 私の1冊 日本の100冊「檀ふみ“火垂るの墓”」
> 00:30 NHK映像ファイル あの人に会いたい「加藤周一(評論家 作家)」
> 00:40 わたしの戦争体験「瀬戸内寂聴」


加藤周一は、「九条の会」 呼びかけ人のメンバーで、
瀬戸内寂聴は、「憲法9条京都の会」 代表世話人じゃねーか。



憲法九条に関しては色々な意見の人がいるのに、こんなにまとめて出演させていいんですかねー。

憲法九条改正派だって戦争に反対だし、平和を望んでいるんですけどねー。
どうしたら日本が平和で戦争に巻き込まれないかを、現実的に考えたら結果が憲法九条改正に至ったってだけ。


だから、護憲派の人達が 「平和がいいですよね〜。戦争はイヤですよね〜」 と言いながら
駅前で署名を集めてるのを見るとムカツク。

「なに当たり前のこと言ってんの?」って話。
posted by 四十郎 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

火垂るの墓
Excerpt: 地元では、NHK総合は 9チャンネル ... どうも記憶に引っかかるものがありま...
Weblog: みさのささやき
Tracked: 2009-08-16 20:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。